<< 2011-12- | ARCHIVE-SELECT | 2012-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

「排水溝事件」



今日は、すごく印象に残っているうらちゃんとの思い出を書きたいと思います。

写真は昨日の「イーティングハイ」
(ごはんを食べた直後、妙にテンションがあがること。JOEの造語。)
とともにお送りします。










P1233212urabanashi.jpg

うら 「ごはん食べました。」


あれは、まだうらちゃんが6ヶ月頃のこと。
子猫のうらちゃんはいつもおなかがゆるくて、病院の先生に相談しました。

『まだ消化器官が発達していないから、一度に多い量を食べると消化不良を起こすので
1日のごはんを5〜6回に分けてあげてみてください。』
との先生の指示。










P1233215urabanashi.jpg

うら 「ごちそうさま。」


そして「ちょこちょこあげ」が始まったのですが、
育ち盛りなうらちゃんはいっぺんにもっと食べたいわけです。

「はらへったー」「はらへったー」と次のごはんが出てくるまで鳴き通し。

1日中、私のそばを付いて廻って、猛アピールです(笑)








P1233213urabanashi.jpg

うら 「おひげに着いたごはんも食べるよ。」


そこは心を鬼にして、いくら鳴かれても1回分の量を増やしませんでした。
うらちゃんの為です。我慢です。










P1233210urabanashi.jpg

うら 「美味しかったーっ。ガリガリ。」


そんな日が続いたある日、わたしは駅前のスーパーに買い物に出掛けました。

小一時間して「ただいまー」と帰った私が目にしたものは・・・・・




台所の排水溝の菊割れのフタに
頭を突っ込むうらちゃん!!!




ぎゃあああああーーー ヽ((◎д◎ ))ゝ










P1233184urabanashi.jpg

うら 「ガリガリガリガリッ!!」


そこまでして、そこまでして、ハラが減っていたのか。うらちゃんよぅ。

たぶん13年間の中で、
私が本気でうらちゃんに怒鳴った唯一の瞬間ではないでしょうか(笑)

排水溝にすっぽり頭を入れているうらちゃんを引きずり出し、
現行犯逮捕&説教タイムです。


生ゴミ臭くなった頭をゴシゴシと何回も拭いたなあ(笑)










P1233202urabanashi.jpg

うら 「あの時のママさんは、ハンパなく怖かったのよ。」



でも、そのおかげでおなか強くなったでしょ?











翌日には生のぎょうざを盗み食いして、またピーピーになってたけどね( ̄ー ̄;
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m





スポンサーサイト

| 未分類 | 18:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |