<< 2012-02- | ARCHIVE-SELECT | 2012-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛、燦々。

P3176360urabanashi.jpg

休日の今日は、めずらしくうらちゃんが私をストーカー。










P3176386urabanashi.jpg

朝からずっと私の手の届く範囲にいますよ。










P3176399urabanashi.jpg

眠気が襲ってきたって










P3176390urabanashi.jpg

のびびっと我慢。










P3176388urabanashi.jpg

もったいなくて寝てなんかいられないわ、なうらちゃん。










P3176392urabanashi.jpg

私の姿が見えなくなると、

「どこ行っちゃうの?」とトコトコ寄ってきます。



愛、燦々だわ。






明日、親戚の入院のお見舞いにちょっと実家へ帰ります。
92歳になる私のおばさん。
祖母の義理の妹にあたる人ですが、
結婚してすぐに旦那さんを兵隊にとられ戦死してしまいました。

子供もおらず、祖母とずっと私の実家の近くで2人暮らしをしていましたが、
祖母が亡くなったあと、私の実家で両親と一緒に暮らしています。

高齢による骨粗鬆症で背骨を自然骨折し、腰の激痛で入院しています。

昨日、母と電話で話したのですが
おばさんは最近いつも「行きたい。行きたい。」と言うそうです。

「どこへ行きたいの?」と母がたずねると、

「あの世へ早く行きたい。」と....

「死にたい」ではなく「行きたい」と。



祖母も晩年よく言っていました。
「早く死んだお父さん(夫)のところへ行きたい。」


歳をとるということ、人生の最後に近づいていく時の気持ちは
私なんかでは想像ができないくらい孤独で、不安なものなんだろうか。



とにかく、おばさんの顔を見に行ってきます。
おばさんの事が大好きだから、笑顔で励ましに行ってきます。








にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m




スポンサーサイト

| 未分類 | 15:29 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。