<< 2013-09- | ARCHIVE-SELECT | 2013-11- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

心の猫目

昨日のコメントにお返事書きました →








うら「私ね、もうひとつ目があるの。」










PA162466urabanashi.jpg

うら「ほんとだよ。」










PA162483.jpg

うら「それはね、あたまのてっぺんにあるんだよ。」










PA162491urabanashi.jpg

うら「ほら、くるよくるよ!」










PA162493urabanashi.jpg

ぱふ!

うら「キターーー!」


うらちゃん、その目はあたまにあるのではなく心の中にあるのよ。

猫は心の目で、私たち飼い主の優しさや愛情といった綺麗なものを見つけようとする。

それに引き替え、
私たち人間は心の目で相手の汚いところばかり探そうとしてしまう気がします。

これからは「心の猫目」で相手の良い部分を見つけてみるか。

うらちゃんのあたまを撫でながら
そんなことを思いました。





にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ランキング参加中
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m
スポンサーサイト

| 未分類 | 18:16 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。