<< 2013-10- | ARCHIVE-SELECT | 2013-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

【通院記録】新しい病院へ



今日、腎不全の定期検査で病院へ行ってきました。
引っ越してからはじめての新しい病院となります。










PB133586urabanashi.jpg

いい病院だといいな、いい先生だといいな、と
ドキドキしながら病院へ。










PB133599urabanashi.jpg

前に通っていた獣医さんの大学時代の知人の方が
偶然新居の近くで獣医さんをやっているということで
その病院を紹介してもらいました。

すごく穏やかな先生で、看護師さん達もとても優しい雰囲気の良い病院でした。

あんなにカウンセリングをしっかりする先生ははじめてかも。
ちゃんと飼い主の私の話も聞いてくれました。
先生と私が話している間、うらちゃんは診察台の上で静かに鎮座。
ちょうどこの写真のようでしたよ。

前の病院では怖がって私のところへよじ登ろうとしてたのにね。










PB133578urabanashi.jpg

うらちゃんのこともしっかり触って、確認していただきました。
「15歳には見えませんね。目もとてもしっかりしてますね。」と驚かれてました。










PB133579urabanashi.jpg

「慢性腎臓病」についても先生は「病」だとは考えていないとのこと。
「病気」ではなく、
高齢の猫には本当に多い「老化現象」だと受け止めているそうです。

全く同じ事を私も前から思っていたので、
「この病院なら大丈夫かも」と確信できました。

これからの治療方針の中で先生が言いました。


『長生きの準備をしていきましょう』


「腎不全の治療」を「長生きの準備」と捉える先生はこれまでにいなかったなぁ。
この言葉がストンと私の胸に残り、
同時に、飼い主としてこれから色々なことが起こるであろううらちゃんの身体に
落ち着いて向き合える覚悟のようなものを与えてくれました。










PB133595urabanashi.jpg

本日の体重3.6kg
結構食べてるんだけどな。前より少し減りました。

今日採った血液検査の結果が出るのは数日後とのこと。
当日病院で結果が分かれば一番良かったんですけどね...










PB133590urabanashi.jpg

家に帰るとうらちゃんはロールケーキのクリーム状態(笑)

お疲れさま。いい子だったね。
長生きの準備のお手伝いをさせて頂きますよ、うーちゃん。







にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ランキング参加中
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m

スポンサーサイト

| 【通院記録】と腎不全のこと | 17:50 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |