<< 2014-05- | ARCHIVE-SELECT | 2014-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

さようなら、こんにちは。



うら 「今日でお別れなのです。」










P6089333.jpg

うら 「冷蔵庫さん。」










P6089332urabanashi.jpg

うら 「長い間ありがとう。」




近いな、うらちゃん!

というわけで、
いよいよ本日は新しい冷蔵庫が来る日でございます!

うらちゃんは最後のご挨拶のあと、業者さんが来ている間は別室に避難。
扉の向こうの「ガタンゴトン」という音に聞き耳を立てていましたよ。


そして・・・










P6099360urabanashi.jpg

ようこそ!おNew冷蔵庫!(うらちゃんの*越し)


うらちゃんの反応は・・・










P6099366urabanashi.jpg

うら 「知りませんよ、こんなもの。」










P6099367urabanashi.jpg

うら 「見えません、見えません。うらにはなーんにも見えませんよ。」










P6099365urabanashi.jpg

うら 「やっぱチョー気になる!」


冷蔵庫の周りをウロウロしては、時折ガンを飛ばしております ^^;


冷蔵庫を運び入れる時にちょっとしたハプニングが。
我が家の廊下は狭くて、冷蔵庫を運ぶのに幅がギリギリだったので
あらかじめリビングのドアノブをドライバーで外しておきました。

無事に運び終わった頃、業者さんが勢い良く開けた玄関で風が抜け
「ダンッ!!」と扉が閉まってしまったのです。

そう、ドアノブのない扉が!

画伯も私も業者さんも焦りましたよー。
だって、ドアノブがないからどうやったってドアを開けられないんですもの!


画伯が機転をきかせ、洗面所のドアノブを外して持って来て、
それを差し替えて開けることができました。


いやいや、ドアノブって大切なものなんだなぁーと
つくづく実感いたしました。





にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ランキング参加中
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m

スポンサーサイト

| 未分類 | 07:56 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |