<< 2014-05- | ARCHIVE-SELECT | 2014-07- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

まだ手は貸しません。



窓辺の一等地に置いてあるうらちゃんのタワー
「よっこらしょ」と登ってゆきます。










P6109393urabanashi.jpg

ぽてっとな。










P6109390urabanashi.jpg

いつもこんな風に窮屈そうに寝ていて
足がしびれたりしないのかしら。










P6109398urabanashi.jpg

うら 「だいじょーぶだよ。」










P6159528urabanashi.jpg

うら 「ちゃんと寝返りうってるから。」










P6159531urabanashi.jpg

たぶん私なんかより、このタワーの事をよく知っているのはうらちゃんなんですね。

タワーから下りる時も、高齢になってきたのでつまづいたりしないかと
ヒヤヒヤしますが、うらちゃんはゆっくりと一歩ずつしっかり下りてきます。

今のうちはあまり手を貸さずに、遠くから見守りましょう。
この子なら自分の出来る範囲でしっかりと過ごしていけるはずです。










P6149439urabanashi.jpg

遠くから見ると雲に浮いてるみたいだ。










《 おまけ 》
P6149422urabanashi.jpg

冷蔵庫に慣れたみたいです。
扉を開けて冷気プリーズ!なうらちゃん。

ダメです。エコの冷蔵庫にした意味がなくなっちゃうでしょ。






にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村
ランキング参加中
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:43 | comments:5 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |