<< 2016-03- | ARCHIVE-SELECT | 2016-05- >>

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

サンキュー。

urabanashi-6097.jpg

この、超絶的に可愛い写真が撮れた日の朝、










urabanashi-3303.jpg

私のハードコンタクトレンズが大変なことになった。










urabanashi-6065.jpg

あわわわ、とうろたえる私に「どうしたの、落ち着いて。」と
うらちゃんはゆったり構えていて










urabanashi-6080.jpg

「そうだそうだ、慌てちゃいかん」と深呼吸をした。



そうだそうだ、新しいコンタクトを作りに行かなきゃ。




さてここで、
およそ2年半前に書いたブログの内容を覚えていらっしゃる方はいるでしょうか。
2013年のコチラの記事→→「まさかの緑内障!?」


「緑内障のグレーゾーンだよ」と2年半前に言われ、結局そのまま放っておいて
今回、コンタクトを作りに眼科へ行きましたら
とうとう言われてしまいました。
「もう治療を始めた方が良い」と。

私は強度の近視でもあり、祖母も緑内障だったことを医師に話すと
「近親者に緑内障の人がいると、緑内障になるリスクは高まる」とのこと。

さてはおばあちゃん、
いつまでも放っておいてる私にしびれを切らして
コンタクトを割って教えたな。










urabanashi-3305.jpg

治療といっても、一日一回、眼圧を下げる眼薬をさすだけです。
自覚症状は相変わらずありませんし。
でも、緑内障には早期からの治療がいいとのことで
「このタイミングで治療を始められてラッキーと思った方がいい」と先生に言われました。










urabanashi-6089.jpg

おばあちゃん、そういうわけで、私はラッキーです。
いつもいつも、天国から見守ってくれてサンキューです。

うらちゃん、あなたの存在がいつも私を強くしてくれます。
いつもいつも、そばにいてくれてサンキューです。




ランキング参加中
クリックしていただけると励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村




| 未分類 | 17:19 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>