<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

【通院記録】

セカオピ行ってきました。

前の病院に不満があるわけではありませんでした。
先生との相性も、うらも私も悪くなかったと思います。

ただ、前の先生は「猫は元来、強い動物である」という考えの方でした。

ですから、「本当に腎臓の数値が悪くなるまで何もしない」という治療方針。

もちろん、うらを診察したうえでの治療方針であって、まだ腎不全初期のうらの状態をみての判断でしょう。

でも、本当にこのまま放っておいていいのだろうか。
初期だからこそやるべき治療があるんじゃないか、と私は思いました。

人間でも病院で死ぬのはイヤ、という人もいれば、できるだけ治療を受けたいという人もいて、
どちらも間違いではありません。

うらちゃんができるだけ幸せに、かつ長く生きる為にはどういう方法をとるか。
それはうらのことを一番よく知っている私しか判断できません。

まずは知識をたくさん吸収して、うらちゃんをどう過ごさせたいかを決めることが重要で、
そのうえで、考えが近い獣医さんを選ぼうと思ったのです。

こういった経緯もあって、思い切ってセカンドオピニオンに踏み切りました。



201105063___convert_20110506124939.jpg

うら 「病院は疲れるにゃりー」




今日伺った病院の先生は、そんな私に的確なアドバイスをくれました。
何故この治療が今の段階で必要ないか、そして初期である今のうちに何をしなければいけないかを細かく説明してくれました。

そして救いだったのが、将来、もっと腎不全が進行した時に自宅での皮下輸液が可能な事でした。

うらは通院がストレスになるタイプで、自宅での皮下輸液は本当に助かります。






201105062___convert_20110506124908.jpg

うら 「希望が見えたにゃり」



【血液検査結果】(正常値は BUN:17.6-32.8 Cre:0.8-1.8)

2011.9 BUN:33.8 Cre:1.7
2011.12 BUN:37.0 Cre:2.9
2011.5 BUN:27.1 Cre:2.5 フォルテコール(バニラ味)1日1錠の処方

なんと、BUN(尿素窒素)が正常値に下がりました!
アニモンダを頑張って食べてくれたおかげだぁ~ウルウル…

Creが高めなので、フォルテコールというACE阻害薬が処方されました。
血管を広げて血行を良くし、腎臓への負担を軽くするお薬だそうです。
そして、フォルテコールは初期治療に効果があるといわれています。




201105061___convert_20110506124842.jpg

今日はお疲れ様、うらちゃん。

がんばった。よくがんばった。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 【通院記録】と腎不全のこと | 21:05 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

セカオピ。行ってきたのね(*^-^*)
的確なアドバイスをくれる先生に出会えて良かったね!
自分の考えに近い獣医さんに出会えると
心にもゆとりが出てくるし、、安心感が生まれるよね~。
何かあっても心強い先生がいてくれる!
私も同じ経験をしてきたからすごく気持ちがわかるわぁ~。

うらちゃん、フードの効果も出てきてホントに良かった♪
よく頑張ったね~~~可愛いうらちゃん(*゚▽゚*)


| ムーママ | 2011/05/06 21:21 | URL |

ムーママさんへ

腎不全は長期戦なので、信頼できる獣医さんに出会えることは本当に安心感につながります。
まだまだ私も色々勉強しなきゃならないことが多いけれど、うらちゃんと一緒に頑張ろうと思います。
療法食の効果ってあるんですね。まさか数値が下がってくれているとは思わずびっくりしました。
療法食への切替に、なかなか食べてくれなかったりで悩むこともあったけど、あきらめないでよかった。。

| JOE | 2011/05/07 11:38 | URL |

1枚目の写真…点々チックすぎますv-12
イラストでも、こういうお目々のにゃんこいたなぁ。
ダヤン…?
あれ、なんだっけ。
やったら、お目々が大きくて、お顔も大きくて…モカ色のにゃんこ。


セカオピ…
最初の病院に気を遣って、なかなかできない ってのは、昔の話で、どんどん増えてますよね。
今の時代は、病院側も勧めてくれたりするそうな。
今度は、長くお付き合いできそうな病院でしたか?
それにしても、BUN&CREの数値…「どれどれ?」って、点々のも見てみましたが…比べ物になりませんでしたe-330
腎臓は…悪くなった部分の機能を回復させることは殆どできない…とも聞いたことがあります。
だから…「よほど悪くならない限り治療しない」って…あり?と思ったりして。
獣医さんも、いろんな見解、考え方の方がいらっしゃるから…難しいですよね。
うらちゃん!まだまだ大丈夫よ♪

| マロ点 | 2011/05/08 10:08 | URL |

マロ点さんへ

マロ点さんの言う通り、悪くなった腎臓は元に戻りません。いかにゆっくり悪くさせるかの治療ですものね・・。
前の先生はね、BUNが100を超えるまでは何もしないって仰るんですよ。
100って言ったら、普通腎不全の猫ちゃんにとって覚悟しなきゃいけない数値のはずなのに・・・。
うらは早めに発見できたからまだまだ長丁場です。どうかゆっくりゆっくり腎臓がもってくれますように。
点々ちゃんの腎臓もゆっくりゆっくりもってくれますようにと心から祈っています。
お互いがんばりましょう。

| JOE | 2011/05/08 12:53 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://urabanashi813.blog.fc2.com/tb.php/65-155931f3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。